身長が気になるなら、子供には早めの睡眠を!

よく寝る子はよく育つなんていう格言がありますが、それは本当のことなんですね。
睡眠というのは身長を伸ばす上で大事な事なので、子供の身長が気になるなら睡眠をしっかり取らせるようにしましょう。

 

誤解している方が多いので書いておきますが、単に睡眠時間を確保すればよいわけではありません。
睡眠時間とかの問題じゃなくて、寝ている時間帯が大事なんです。

 

自分も知らなかったのですが、睡眠中には成長ホルモンが分泌されるのでそれで骨などが成長して、身長が伸びていくそうです。

 

この成長ホルモンなんですが、深夜の時間帯に最も分泌される量が増えるそうなんです。
つまり夜にきちんと寝ているようにしなければ駄目だということになる訳です。

 

学校で寝たとか、お昼寝したからとかそういう睡眠だったらあまり宜しく無いと言う事になります。
睡眠のゴールデンタイムなんていわれているそうなので、背を伸ばしたいのであれば夜更かしなどせずに夜は寝ないと駄目ですね。

 

中高生の中にはスマホなどを持っていて、夜な夜な友達と連絡とか動画、アプリでゲームをして夜更かしをしているかもしれません。
でも背を伸ばしたいんだったら、その行為は止めるようにするべきですね。

 

友達との連絡とかも楽しいし、ゲームとかも楽しいのは分かります。
でもですね、もし背を伸ばしたいと思っているならば子供の頃にしか伸ばせないんですよ。

 

大人になっていくにつれて骨が成長しなくなりますので、伸ばしたいと思った頃には手遅れになっているかもしれません。
骨の成長が終わる、いわゆる骨端線と呼ばれる軟骨の成長が終わる(閉じると言うそうです)と、もう伸ばせる可能性はほぼ無いです。
そこから幾ら夜に寝ようと、栄養バランスに気をつけても、運動をしても伸ばせる可能性はゼロに近い状態です。

 

遺伝だけで背は決まるとかいわれていますが、睡眠とかに気をつければ伸ばせる可能性があるのです。
もし伸ばしたいと考えているのであれば、睡眠の時間帯には気をつけるようにしてみてください。

 

ちなみに睡眠の質を高めること以外にも大事な事があります。
体を出来る限り動かす、運動をすることと栄養バランスを意識した食事です。

 

栄養に関しては子供用サプリメントを使うと、手軽に栄養が補給出来ますし足りていない栄養も補えます。
子供用に配合されている栄養素、1回あたりの摂取量も最適化されていますので、栄養面に不安がある方にはおすすめです。